LG G5レビュー感想評価評判(SIMフリー):Waku-Waku!!


<<<今話題の記事を紹介します!(随時更新)>>>

格安スマホとは!?通信費用を半端なく節約する方法

最高のディスプレイとサウンド!?LG G6の最新情報をまとめます!

Xiaomi Mi MIX:未来型スマホ

Huawei Mate 9:Galaxy Note 7は忘れろ!

LG V20:スマホが奏でる音じゃない

2017/2018年発売!?Apple Watch 3の最新情報をまとめました!

今回も爆発!?Galaxy Note 8の最新情報をまとめました!

そろそろ発売!iPad Pro 2の最新情報をまとめました!

Zenfone 3 Laser(ZC551KL):迅速レーザー

Google Pixel/Pixel XL:アンドロイドの最高峰

Xperia X Compact:4インチ型アンドロイドスマホ

2017年発売!Apple iPhone 7S/8の最新情報をまとめました!



*スポンサードリンク*





2017年発売!Samsung Galaxy S8/Edgeの最新情報をまとめました!

OnePlus 3:今のうちですよ!

Xperia XZ:弱点はカメ・・・?

Huawei Honor 8:パワフルパワフル!

iPhone7 Plus:迷う必要なし

iPhone7:かっちょいいけど

Apple Watch Series 2:強者が来た~!

Galaxy Note 7:現最高のアンドロイドフォン

Zenfone 3 Ultra:スマホ/タブレット

Zenfone 3:流石

Huawei P9:ほぼプレミアム級

XPERIA X PERFORMANCE:微妙・・



*スポンサードリンク*





お知らせ

1.安い!安すぎます!現在楽天モバイルでは 高性能&格安スマホを
最大97%オフで買える冬の特価セール実施中です。 対象端末は
Huawei Mate 9Zenfone 3P9 LiteP8 LiteLiquid Z530
Honor 8Zenfone 2 LaserZenfone 2Zenfone Max等です。

2.海外SIMフリー端末を専門的に扱うエクスパンシスでは
MOTO Zスペシャルセールを行っています。
V20Mate 9OnePlus 3Zenfone 3/UltraGalaxy S7 Edge等も販売中です。

3.ソフトバンクへの乗り換えでどこよりも高い キャッシュバックが貰える
おとくケータイ.netには Xperia XZXperia X PerformanceNexus 6P等の新端末、
そして「あの話題の端末」などが続々入荷中です。

4.U-mobileでは最大2ヶ月無料トライアル実施中です。

5.UQモバイルではぴったり/たっぷりプランの契約で
Zenfone 3/Laser/Ultra等の端末代を最大1万円引きとなります。

6.Nifmoでは音声通話対応タイプ/10GBプランのお申込みで
15,000円キャッシュバックとなります。

7.BIGLOBEでは音声通話SIM「ライトSプラン」又は「12ギガプラン」 お申込みで
プラン月額料金が6ヶ月間値引きされます。

!!!!!!2月28日まで1万円キャッシュバックキャンペーン中!!!!!!
注:スマホ+6ギガ以上のプラン(音声通話SIM)をお申し込みの方対象。
au / UQ Mobile / au系MVNOからのMNP転入時除く。

8.エキサイトモバイルでは特典対象プランのお申込みで
最大28,000円キャッシュバックが貰えます。


*******************************************************************
ここから本文です。



 

今回のLGの動きは興味深いです。フラグシップフォンに
今後スマートフォン業界を揺るがすかもしれない
モジュールという新鮮なアイディアを吹き込みました。
今まで「優秀な」スマートフォンを作り出してきたLGが
初めて冒険に出て、「革新的な」スマートフォンを
世に送り出したわけです。
そのお陰からか、LGフラグシップフォンはかつて
ない注目を集めています。
しかし、ライバルSAMSUNGも黙ってみてはいません。
GALAXY S7GALAXY S7 EDGEという最高レベルの
スマートフォンを発売しました。
モジュールみたいなユニークな機能はありませんが、
アンドロイドファンなら誰もが目を引きつけられる
出来となっています。
果たしてLGはG5を以って、今度こそ宿敵SAMSUNGを打ちのめすことが
出来るのでしょうか?これから探ってみます。

 

 

 

LG G5レビュー感想評価評判(SIMフリー):スペック(仕様)

 

 

 

CPU:Qualcomm Snapdragon 820(クアルコム・スナップドラゴン820)
ディスプレイ:5.3インチQHDスクリーン
OS:Android 6.0 Marshmallow(アンドロイド6.0マシュマロ)
メモリ容量:4GB RAM
ストレージ:32GB(microSDカードスロット付き)
カメラ:(16メガピクセルOIS, 8メガピクセル広角)背面カメラ、
8メガピクセル前面カメラ
接続性:Wifi 802.11a/b/g/n/ac、USB Type C、 NFC、 Bluetooth 4.2
バッテリー:2800mAh容量
面積:149.4*73.9*7.7mm
カラバリ:ピンク、ゴールド、チタン、シルバー
モジュール(別売り):LG CAM PLUS、LG Hi-Fi PLUS等

 

 

 

 

 

 

LG G5レビュー感想評価評判(SIMフリー):デザイン

 

 

 

LG G5はG4の後継端末ではありますが、完全に違う端末と
言ってもいいくらい両端末には大きな差があります。
まず、全体的なデザインが違いますし、使用されている素材も、
ボタンの配置も、画面サイズまで異なります。
ケースの場合、アルミニウム合金製となっており、
ついにフルメタルボディになりました。
ですが・・・こ、高級感が全く感じられないんです・・・
何故・・・?
どう見てもプラスチックに見えてしまいます。
これ、本当にメタル??
と、思ったりしたのですが、調べてみたところ、
フルメタルボディであることは確かのようです。
でも、メタルを加工する方法が通常と異なるのだといいます。
一般的には金属を機械とかで切って形をつくるらしいですが、
このLG G5の場合、一度金属を溶かして、容器に入れ、
固める方法を使っているとのことです。(たい焼き?)
この方法は生産費用を削減できるし、大量生産に
より適していると言われていますが、メタルの冷たく滑らかな
感触が失われます。さらにペイント(特殊素材らしいです・・)
まで上塗りされているので触り心地が一般的な
メタルとは大きく違うのだと。
ま、そこまですると、確かに変わりますわな・・・。
メタルなのに、触感はプラスチック・・・へぇ~~って、
おい!それってメタルにした意味あんのか・・・?

 

 

 

一応メタルはメタルですから朝は冷たいし、
何時間も連続で使用していると温まったりもしますが、
殆どの場合は一定の温度を維持します。
その他はまぁ・・無難な出来ですね。
サイズが小さくなったため扱いやすくなっていますし
手のひらに収まるフィット感が増しています。
なぜ画面サイズを5.3インチという曖昧なサイズにしたのか
気になっていましたが・・・
大画面でありながら操作しやすく、コンパクトに見える
最適のサイズが5.3インチだとLGが判断したのであれば、
納得の行かないこともないです。
159gという重量については・・・まー普通でしょうか?
可もなく不可もなく、といった感じです。

 

 

 

前面部もそうですが、背面部の変化は一層著しいです。
LGはG2から音量ボタンと電源ボタンを背面に配置し始めたのですが、
今回のG5では音量ボタンが左側面へと位置移動しています。
左側面へ移動・・・・ここで突っ込んでいいですか?いいですよね?
おい!右利きはどうしろと・・・・!?
LGの開発者は皆左利きなんでしょうかね・・・。
右手で持って音量ボタンを押すのはやっぱ不便です。
ハァ・・・・まぁそこまで大きな問題ではないですし、
時間が経てば慣れるとは思いますが・・・
やっぱ位置移動するなら右側面の方が良かったんじゃないかと
思わなくもないです。

 

 

 

電源ボタンの位置はそのままで、背面のデュアルカメラのすぐ下に
位置しています。その底に内蔵されているのが指紋認証センサー。
下部には新しく採用されたUSB TYPE-C標準ポートが
配置されています。そしてその隣にマイクとシングルスピーカーが。
なぜステレオじゃなくシングル・・?と最初は不満に思ったのですが、
いざ音楽とか聞いてみたら案外パフォーマンスが素晴らしかったので驚きました。
シングルスピーカーのくせにパワフルですし、
深さは少々足りない気がしますが綺麗で安定したサウンドを
奏でてくれます。今までレビューしたシングルスピーカーの
中では最高クラスなのでは?
それでも、ステレオならもっと良かったのに・・、という気持ちを
完全に拭いきることは出来ませんでしたけど。

 

 

 

まとめますと、LG G5のデザインには、期待していた程の
高級感はなかったです。見た目よりは機能面を
重視した印象ですね。フルメタルボディなのに
筐体下部を引き抜いてバッテリーを交換できたり、
microSDカードスロットで容量を拡張できるなど、
実用的な部分が強化されたモデルと言えます。
そして忘れてはいけないのがモジュール機能。
LGの秘密兵器です。

 

 

 

LG G5レビュー感想評価評判(SIMフリー):モジュール

 

 

 

LG G5は本体下部を取り外し、特殊な機能を
持ったモジュールに付け替えられる「モジュール機能」を
備えています。そして、その特殊な機能を持った
モジュールを含む周辺機器群をLGは「LG Friends」と
呼んでいます。現在までは、カメラ機能を強化する
LG CAM PLUS(1200mAhバッテリー内蔵)、サウンド性能を強化、
ハイレゾ音源に対応するLG Hi-Fi PLUS、
仮想現実を実現するLG 360 VRなどが公開されています。
付け替え方は簡単。側面にあるロックボタンを
押しこめばいいのです。(これ、結構力が要ります。)
そしたらロックが外れるので簡単に引きぬくことが
出来ます。で、別のモジュールに組み替えればいいのですが・・・・
・・・・・・無いんです!
・・・・・・え、何がないって?
・・・・・・モジュールが無いんです!
・・・・・・え、なんで無いの?(ギロリ)
・・・・・・(目を泳がせながら)買ってないから無いんです!
す、すみません。だからLG G5の目玉機能なのに
レビューすることは出来ないです。
誠に勝手ながら(というかいつもこんな感じですが)
他のユーザーがレビューした動画を代わりに
載せますので、是非ともそれを参考に一体
どんなものなのか確かめてみてください。

 

 

 

 

 

 

このLG FRIENDS、現在は前述した3種類+Rolling Botのみですが、
今後キーボードやゲームパッド、スピーカーまでも(!)
モジュール機能を通して装着できるように
なるといいます。
ウフフフ、考えただけでもワクワクです。
デザインが地味めなのがこのせいなのなら、
快くその無礼を許して差し上げましょう。

 

 

 

LG G5レビュー感想評価評判(SIMフリー):ディスプレイ

 

 

 

LG G5の解像度はG4、そしてV10と同じQHD(2560*1440ドット)
ですが、画面サイズが縮小されたため画素密度は高くなっています。
そのお陰からか、G5の画面の方がもうちょっと鮮明で鮮やかな気がします。
また、カラー精度が非常に高く、輝度が高いので明るく、
色合いもあまりオーバーせず自然で、視野角も広い方です。
V10レビューでも同じことをいいましたが、LG IPSディスプレイのクオリティは
やっぱ半端ないっすね・・・。
映画鑑賞やゲームプレイには打って付けのスクリーンでしょう。
ぼーっと眺めているだけで口元が緩んでしまう程です。

 

 

 

しかし、これが皮肉にもアダとなって現れるのが
V10から受け継いだALWAYS ONディスプレイです。
GALAXY S7GALAXY S7 EDGEにも導入されたこの技術、
常に画面の一部を点灯しておき、通知やメッセージ、
時刻などをサッと確認できる、とっても便利な機能なんですが・・・。
暗い。GALAXYのAMOLED有機EL液晶と違ってIPSは
電力消費が激しいため、あまり明るくはできないようです。
もしこれより明るくすると、LGが話した1時間に
約8%という電力消耗量を超えてしまうのでは?
従って直射日光の下で通知を確認するためには
目を細める必要があります。
元々ALWAYS ONディスプレイを使用しない人には
関係のない話かもしれませんが・・・個人的には残念です。
けど、この点だけ除けば、LG G5ディスプレイは
文句なしのトップスクリーンと言えます。

 

 

 

LG G5レビュー感想評価評判(SIMフリー):性能・ハードウェア

 

 

 

一世代前のフラグシップフォンであるLG G4には、
当時最もパワフルなチップだったQualcomm Snapdragon 810が
採用されませんでした。発熱問題が浮上したからです。
その代わり、LGはパワーはやや劣るけど発熱が
ある程度抑えられているSnapdragon 808チップを
内蔵しました。LGとしては苦渋の決断だったことでしょう。
でも、G5ではその必要がなくなっています。
現最高のプロセッサーであるSnapdragon 820チップは
発熱問題が解決されているからです。
勿論、全く温度が上がらない、というわけではなく、
ゲームなどを一時間ほどやっているとケースが温まるのがわかりますが、
Snapdragon 810の時のように不快感を覚える程ではありません。
それに、プラスチック・・・ではなくメタルフレームが、
しっかり熱を遮断してくれるので扱うのは全く不便なしです。
そして強力なAdreno 530グラフィックチップと
4GBという大容量メモリが内蔵されているため、
当然の如くそのパフォーマンスは凄まじいです。
3Dゲームでも、ウェブサーフィンでも、4K動画でも、
重いアプリでも、画面転換もスクロールもマルチタスクも
全部全部スムーズです。多分、今までレビューした
アンドロイド端末の中でGALAXY S7 / S7 EDGEと共に、
最も快適な環境なのでは?

 

 

 


 

 

 

基本ストレージは32GBが内蔵され、マイクロSDカードスロットは
200GBまでサポートします。ただ、Android 6.0 Marshmallowから
導入されたAdoptable storage機能は使えません。(詳しくはこちら
これは性能低下を招くというのであまり国内ユーザーには
使われていないと思いますが、一応購入を考えている方なら
知っておいて下さい。
GALAXY S7/EDGEもこの点については一緒です。

 

 

 

指紋認証センサーは背面の電源ボタンの底に内蔵されており、
触り心地は他のパートと同様、プラスチックっぽいのですが、
性能は確かです。ボタンが少し小さめなのがやや不満ではありますが、
Nexus 5Xと同様、素早く的確な反応を見せてくれます。
接続性はLTEバンドがCat 9(下り最大450Mbps、上り最大50Mbps)に
対応し、Bluetooth 4.2、NFCもサポートします。USBの種類は
次世代標準と言われるType-Cで、転送速度が一般USBより
速いですし、上下どちらでも差し込むことが可能なので便利です。

 

 

 

LG G5レビュー感想評価評判(SIMフリー):バッテリー

 

 

 

LG G5には2800mAh容量バッテリーが内蔵されていますが、
これはフラグシップフォンにしては少ない方です。
実際の駆動時間もライトユーザーなら何とか一日
もってくれると思いますが、ヘビーユーザーは
一日も若干きついかもしれません。
連続で動画を再生しても持続時間は約4時間程度ですし。
でも・・・ガッカリする必要はありません。
忘れていませんか?LG G5のバッテリーが着脱式であることを。
つまり・・・電池がカラになったら他の電池に
取り替えればいいわけです。それに、「Quick Charge 3.0」機能の
お陰で充電速度も速い方です。50%まで約30分、
100%まで約1時間半かかります。
尚、バッテリー寿命を増強させるモジュールの
登場も予想できます。2800mAhという容量に物足りなさを
感じるユーザーもいると思いますが、このような
交換できるバッテリー+高速充電コンビ(+モジュール強化)の方を
好むユーザーも、少なくないはずです。

 

 

 

LG G5レビュー感想評価評判(SIMフリー):カメラ

 

 

 

LG G5のカメラ性能についてはこちらを御覧ください。

 

 

 

LG G5レビュー感想評価評判(SIMフリー):ソフトウェア

 

 

 

LG G5にはAndroid 6.0 Marshmallow(アンドロイド6.0マシュマロ)が
インストールされていますが、NEXUS 6Pみたいなネクサス製品に
搭載されている純正アンドロイドOSとは結構差があります。
LG独自のUIがその上に被さっているからです。
基本アプリも、デザインも、アイコンも、主に使用されている色も、
機能も違います。しかし粗雑な印象はなく、綺麗に整頓された感じです。
以前と比べると余計なメーカーアプリも最低限に抑えられていますし。
純正と違うけど、違う方向なだけで、悪い方向には行ってない感じ?
・・でしょうか。それが良い方向なのかどうかは人によって意見が
分かれると思いますが。

 

 

 

 

 

 

最も物議を醸しているのは、間違いなくアプリ箱
(アプリトレー/アプリドロワー)削除の件でしょう。
アプリ箱がなくなったことにより、全てのアプリが
ホーム画面に表示されるようになりました。
そう、iOSのように。だからパッと見た感じでは
IPHONEのような印象も受けます。
アプリ箱はあった方がいいのか?無い方がいいのか?
それは・・・・結局好みの問題でしょうね。
自分は正直どっちでもいいです。慣れればどっちもどっち。
あったらあったでヨシ。なかったらなかったで
ホーム画面を自分の使い勝手に合わせて整理すれば
良いだけの話です。
(ちなみに基本アプリであるスマートワールドアプリを通して
Home 4.0ランチャーをダウンロードするとアプリ箱が召喚されます。
Home 4.0ランチャーは上々の出来なので必要な方はどうぞ。)
その他は・・・・殆ど以前と同じですが、カラートーンが
明るくなったり、UI自体が軽くなったお陰で
よりオシャレで快適な環境になっています。

 

 

 

LG G5レビュー感想評価評判(SIMフリー):価格(値段)

 

 

 

SIMフリー端末はエクスパンシス、アクセサリーなどは楽天で購入できます。
楽天カードを利用すると楽天ポイントが貯まります。
また、楽天モバイル楽天カードを併せて契約すると
楽天で買い物する際に楽天ポイント還元率が1%UP、
最大5%が常に還元されるようになります。)

 

 

 

 

LG G5レビュー感想評価評判(SIMフリー):結論

 

 

 

モジュールという新機能を取り揃えたLG G5は
今まで発売された中で最も革新的なスマートフォンの一つと言えます。
今は数少ないLG FRIENDSですが、今後徐々に増えていけば
未来にはもっともっと応用範囲が広がり、LG G5は様々な方面で
使用できる多彩なフォンになる可能性大です。
それに、モジュール機能を除いてもなお、LG G5は立派な
スマートフォンです。デュアルカメラは最高クラスですし、
QHDスクリーンは業界随一、Snapdragon 820プロセッサーは
スピーディーで、4GBというメモリ容量はそれをしっかりと
支えてくれます。フルメタルボディなのにバッテリーの
交換が可能だったり、マイクロSDカードで容量を拡張できたり、
高速充電が可能な点もLG G5をより際立たせる特徴と言えます。

 

 

 

しかし、こんなLG G5も弱点がないわけではありません。
メタルボディなのになぜか見た目も感触もプラスチック。
高級感を全く漂わせないです。デザインも普通。
ALWAYS ONディスプレイは暗すぎて見づらく、
バッテリー寿命はまぁまぁです。
バッテリーの交換が可能だという事項を踏まえても、
もうちょっと容量があっても良かったのでは・・?と思ったりします。
これらの点を顧みると、もしかすると完成度という観点から
みたらSAMSUNG GALAXY S7 / GALAXY S7 EDGEの方が
一枚上なのかもしれません。でも、よりガジェット博士を
ワクワクさせる製品といったら・・・?
きっとLG G5になるでしょう。今よりは未来に期待がかかる製品だからです。
今後どんなフォンに化けるか、見ものですね。
(記事作成日:2016-04-12)






*スポンサードリンク*







最新記事

LG G6の発売日,価格(値段),スペック,最新情報

LG G5は防水スマホか!?水没しても大丈夫!?

LG G5レビュー:Waku-Waku!!

LG G5のカメラ性能は?画像,動画,GALAXY S7,IPHONE 6S PLUSと比較

LG G5の発売日,価格,スペック,カメラと最新情報まとめ





格安スマホ&ガジェット情報

格安スマホ(格安SIM・MVNO)比較,端末,おすすめ,料金プラン,評判,評価,デメリット,口コミ

格安スマホ比較!格安スマホとは?通信費用を格安SIMで半端なく節約する方法!

MVNO(格安スマホ,格安SIM)キャンペーン情報比較(随時更新)

最高のディスプレイとサウンド!?LG G6の最新情報をまとめます!

Xiaomi Mi MIX:未来型スマホ

Huawei Mate 9:Galaxy Note 7は忘れろ!

LG V20:スマホが奏でる音じゃない

2017/2018年発売!?Apple Watch 3の最新情報をまとめました!

今回も爆発!?Galaxy Note 8の最新情報をまとめました!

そろそろ発売!iPad Pro 2の最新情報をまとめました!

Zenfone 3 Laser(ZC551KL):迅速レーザー

Google Pixel/Pixel XL:アンドロイドの最高峰

Xperia X Compact:4インチ型アンドロイドスマホ

2017年発売!Apple iPhone 7S/8の最新情報をまとめました!

2017年発売!Samsung Galaxy S8/Edgeの最新情報をまとめました!

OnePlus 3:今のうちですよ!

Xperia XZ:弱点はカメ・・・?

Huawei Honor 8:パワフルパワフル!

iPhone7 Plus:迷う必要なし

iPhone7:かっちょいいけど

Apple Watch Series 2:強者が来た~!

Galaxy Note 7:現最高のアンドロイドフォン

Zenfone 3 Ultra:スマホ/タブレット

Zenfone 3:流石

Huawei P9:ほぼプレミアム級

XPERIA X PERFORMANCE:微妙・・

そのうち発売!Xperia Z6の最新情報をまとめます!

Huawei P9 Lite:おすすめの一品

Huawei Y6:初心者,子供,年配者のスマホ

HTC 10:来たれ!ブームサウンド!

GALAXY S7 / GALAXY S7 EDGE : アンドロイド王者!?

iPhone SE : 4インチ最強

iPad Pro 9.7インチ : 俺のアイパッドがこんなに・・・

MOTO X PLAY : バッテリー最強

ZENFONE MAX : 上には上が

LG G5 : Waku-Waku!!

2016年に発売予定のスマホ,タブレット,パソコンは?

Moto X Force:割れないディスプレイ

LG V10:現最高のスマホカメラ&Screen

HTC ONE A9:パクられたiPhone!

Acer Liquid Z530:初心者用

Surface Book:価格も性能も高!

Huawei MediaPad M2 8.0:オールラウンダー

Asus ZenPad 8.0:通話も可能!

Asus Zenfone Selfie:セルフィー好きなら

ZTE Blade V6:お得感満載

Liquid Z330:超激安スマホ

Honor6 Plus:いいのかこの価格(値段)で!

HTC Desire 626:吾輩は格安スマホである

Huawei Mate S:価格(値段)が問題かも!?

SONY XPERIA Z5  / Z5 COMPACT  / Z5 PREMIUM:時期尚早!

IPAD PRO:巨大化成功!?

MICROSOFT SURFACE PRO 4:ペコペコ

NEXUS 5X / NEXUS 6P:綺麗なマシュマロは好きですか?

IPAD MINI 4:確かなアップグレード

IPHONE 6S / IPHONE 6S PLUS:地球代表!

LENOVO YOGA TABLET 2:格安なのに高クオリティ

ASUS ZENFONE 2 LASER:レーザービーム!

KINDLE PAPERWHITE 2015レビュー

HUAWEI P8Lite:惜しい!

MICROSOFT SURFACE 3 :遂に使えるようになった!

ASUS MEMO PAD 7(ME572CL)LTE SIMフリー版:さらばNEXUS7(ネクサス7)!

ASUS ZENFONE2(ゼンフォン2):最強伝説

ASCEND MATE 7:超おすすめ6インチ型スマホ!

ASUS ZENFONE5(ゼンフォン5):コスパの王様!

LG G2 MINI(G2ミニ)D620J:ミニなのにミニじゃない!

Huawei Ascend G620S(アセンドG620S):無難な格安スマホ

LG G3 BEAT:モタモタしてちゃダメ!

Huawei Ascend G6(アセンドG6):残念なディスプレイ

ZTE BLADE VEC 4G:コスパの女王様!でも唯一の弱点は・・・

Huawei MediaPad M1 8.0 LTE(メディアパッドM1):悪くはないけど・・

NEXUS5(ネクサス5):アンドロイド代表スマホ。全てを許します!

NEXUS7(ネクサス7)2013新型:完璧に近いタブレット。なのにこの値段は・・





カテゴリー: 全体記事 タグ: , , , , , パーマリンク